【横浜 日ノ出町】くじら専門店 横浜くじら




f:id:namasute05:20181015105314j:image

日ノ出町駅から徒歩8分の場所にある横浜くじらに伺いました。

野毛の外れのエリアになります。

ここはくじらの珍しい部位が食べれるお店です。

 

 

 


f:id:namasute05:20181015105436j:image

一階はカウンターのみで二階にも席がありますが、コースを予約した方のみ利用可能のようです。

 

 


f:id:namasute05:20181015105559j:image

メニュー。

 


f:id:namasute05:20181015105739j:image

お通しのぬか漬け。

 

 


f:id:namasute05:20181015105811j:image

まずは一番人気のユッケ 1000円。

全く臭みはなくとろとろとした食感が美味しいです。

味付けもにんにくと醤油ベースで卵の黄身がよく合います。

 

 


f:id:namasute05:20181015112347j:image

珍宝 3500円。

色々な部位の盛り合わせです。

 


f:id:namasute05:20181015140455j:image

左上がうねす(特上ベーコン)

こってりとした味わいで、柔らかく食べやすいです。

通常くじらベーコンは食紅で着色してありますが、こちらは無着色です。

左下がさえずり(舌)

脂のような、筋肉のような不思議な食感でなかなか噛みきれないのである程度味わったら飲み込むように言われました。

脂身のようですが、噛むごとに旨味がでてきます。

 

 


f:id:namasute05:20181015140506j:image

真ん中の角張った赤身がハツ(心臓)。

歯ごたえはあるが、柔らかさもあり、さっぱりとした部位です。臭みは全くありません。

 

下のは赤身肉でユッケの肉と同じものです。

醤油で食べるとまた違った味わいです。

 

 

 

 

 


f:id:namasute05:20181015140536j:image

松浦漬け

長崎県の松浦と言う場所で作られている、くじらの頭の軟骨の粕漬けのようです。

日本酒によく合います。

 


f:id:namasute05:20181015140550j:image

下の半月状のものが百ひろ(腸のボイル)です。

人が手を広げた時の長さを一ひろと呼び、くじらの腸は、その100倍の長さがあるので百ひろという呼び名です。

こりこりした食感で、さっぱりしていて、豚のホルモンに似ていますね。

 

上は百畳(胃袋のボイル)です。

くじらの胃袋はは大きいので、たたみが百畳と例えたそうです。

こりこりしていますが脂と肉がバランスよく絡み合って、他の動物では味わえないような味です。

 

 


f:id:namasute05:20181015190333j:image

あぶり 1500円

ピリ辛に味付けされていて生でも食べれます。

 


f:id:namasute05:20181015190347j:image

味付けされたくじら肉を鉄板でサッと炙ります。

フワッとした食感で、また生とは違う味わいです。

 

 


f:id:namasute05:20181015190357j:image

竜田揚げ おそらく1000円?

くじらの竜田揚げは臭みが出るイメージでしたが、臭みはなく、しっかりした歯ごたえで美味しいです。

 

 

 


f:id:namasute05:20181015190420j:image

くじらジャーキー 1000円

ビーフジャーキーのようですが、風味が少し異なります。レモンを浸けない方が味がはっきりして好きでした。

 

 

くじら専門店ということで、普通の居酒屋では味わえないようなものもあり、是非皆様に行ってもらいたいお店です。

 

 

ご馳走さまでした。

 

 

 

 

 

【お店情報】

横浜くじら

●住所 〒231-0065 神奈川県横浜市中区宮川町2丁目29

●電話番号 045-253-3760

●営業時間 17:00~23:00

●定休日 土日

【横浜中華街】とんそくそば 徳記 純廣東料理


f:id:namasute05:20181008223420j:image

広東料理の店、徳記に伺いました。

こちらはとんそくそばが名物です。

 

 


f:id:namasute05:20181008223718j:image

中華街の外れの奥まった場所にあります。

 


f:id:namasute05:20181008231602j:image

メニュー豊富です。

一品料理は少し高めです。

 

 


f:id:namasute05:20181008231824j:image

豚バラご飯 820円。

お肉はとろとろでタレは濃厚でご飯に合います。

 

 

 


f:id:namasute05:20181008231900j:image

とんそくそば 1030円。

 

 


f:id:namasute05:20181008231927j:image

とろとろに煮込まれており、箸で切れる柔らかさです。

見た目ほど味付けは濃くありません。

 

 


f:id:namasute05:20181008231939j:image

麺は手打ちでスープはあっさりとしています。

特別美味しいというわけではありませんが、〆には丁度良いかと思います。

 

 

 

 

とんそくの汁に麺を浸して食べるように店員に言われました。

 

 

 

 

ちなみに接客はかなりの塩対応です。

予備知識なしで訪問すると、あまり良い気分で食事はできないかと思います。

 

 

 

他のお客さんの頼んでいた一品料理もとても美味しそうでした。

 

 

雑な接客と美味しい料理を楽しみましょう。

ご馳走さまでした。

 

 

【お店情報】

徳記 純廣東料理

●住所 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町166

●電話番号 045-681-3936

●営業時間 12

:00~14:30 17:30~20:15

●定休日 水曜

【埼玉県 西武秩父駅】秩父みそ豚丼 お食事処野さか

 

 




f:id:namasute05:20181008094557j:image

西武秩父駅から徒歩5分の場所にある野さかに伺いました。

ここでは秩父名物のみそ豚が食べれます。

 

 


f:id:namasute05:20181008094724j:image

連休中ということもありましたが、開店直後の11時過ぎに着いて既に長蛇の列でした。

一時間程待って入店。

 


f:id:namasute05:20181008094741j:image

最初に券売機でチケットを購入します。

 

 

 

 


f:id:namasute05:20181008094804j:image

ロース&バラネギだく並盛1050円+卵50円。

を注文。

 

 

 

 

 


f:id:namasute05:20181008094828j:image

炭火で炙っられているので、とても香ばしく食欲をそそります。

バラとロースがたっぷり乗っています。

バラの方が柔らかく、それほど脂身もきつくありません。

ロースはかなりさっぱりしています。

 

 

 


f:id:namasute05:20181008094843j:image

ネギだくの場合、お肉の下にびっしりネギが敷き詰められています。

ネギでさっぱりするので最後まで飽きずに食べれます。

ネギだくはおすすめです。

 

 


f:id:namasute05:20181008094917j:image

最後に生卵を乗せて食べました。

食べておいて何ですが、卵がない方がいいですね。

 

 

 

一時間並んででもまた食べたいと思うようなお店でした。

 

ご馳走さまでした。

 

【お店情報】

お食事処 野さか

●住所 〒368-0033 埼玉県秩父市野坂町1丁目13−11

●電話番号 0494-22-0322

●営業時間 11:00~15:00 肉がなくなり次第終了

●定休日 なし

【埼玉県 長瀞駅】天然氷かき氷 八幡屋


f:id:namasute05:20181008171407j:image

長瀞駅から徒歩10分程にある八幡屋に伺いました。

長瀞ライン下りに行く途中の商店街にお店がありますので、すぐわかるかと思います。

この辺りは天然氷のかき氷が有名です。

 

 

 


f:id:namasute05:20181008171641j:image

この日は暑かったのでとても賑わっていました。

 

 

 


f:id:namasute05:20181008171726j:image

メニューを見て待ちましょう。

 

 

 

 


f:id:namasute05:20181008171817j:image

オリジナルの和風シロップが人気のようです。

 


f:id:namasute05:20181008171901j:image

店内は和風でいい感じです。

 

 

 


f:id:namasute05:20181008171407j:image

ぶどうミルク 600円。

昔ながらのシロップを選びました。

 

 


f:id:namasute05:20181008172238j:image

とても大きいです。

氷がふわふわして美味しいです。

すぐ溶けるので一気に食べましょう。

 

 

休日は結構並びます。

暑い日はどうしても食べたくなりますね。

 

 

 

ご馳走さまでした。

 

【お店情報】

幡屋

●住所 〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞479−1

●電話番号 0494-66-0026

●営業時間 11:00~16:00

●定休日 なし

【横浜 関内】600円海鮮ランチ 芳すし

 


f:id:namasute05:20180929221206j:image

関内駅から徒歩2分の場所にある芳すしに伺いました。

 


f:id:namasute05:20180929221239j:image

ビルの地下の飲食街にあります。

 


f:id:namasute05:20180929221315j:image

ランチメニュー

入り口で料理は先払いです。

 


f:id:namasute05:20180929221401j:image

ちらし 600円。

これで600円は安いですね。

 


f:id:namasute05:20180929221206j:image

ネタはマグロ、ネギトロ、白身、海老、たこ、卵、かまぼこ、マグロの甘辛煮です。

寿司屋のランチだけあってネタは新鮮です。

 

関内でお安く魚を食べたいならこの店ですね。

 

 

ご馳走さまでした。

 

 

【お店情報】

芳すし

●住所 〒231-0016 神奈川県横浜市中区真砂町2丁目12 関内駅前第一ビル

●電話番号 045-662-5079

●営業時間 11:30~13:00 17:00~23:00

●定休日 土日

【静岡県 富士市】つけナポリタン アドニス


f:id:namasute05:20180924140456j:image

 

 

富士市吉原商店街のご当地グルメつけナポリタンを頂きに、アドニスに伺いました。

 

 


f:id:namasute05:20180924140606j:image

JR吉原駅から岳南鉄道に乗り換えて吉原本町で降りて徒歩8分程で着きます。

商店街沿いにお店はあります。

 

 


f:id:namasute05:20180924140850j:image

普通の喫茶店メニューもあります。

 

 


f:id:namasute05:20180924140922j:image

つけナポリタン一択でしょう。

 

 

 


f:id:namasute05:20180924141008j:image

つけナポリタン1200円。

つけナポリタンとはトマトスープと各店オリジナルのスープのWスープで麺とつけ汁を分ける事と定義されています。

こちらのお店のスープは魚介でしょうか?

 


f:id:namasute05:20180926210337j:image

もちもちの太麺で桜えびとオリーブオイルで和えてあります。

 


f:id:namasute05:20180926210353j:image

さっぱりとしたトマトスープです。

具は煮玉子、蒸し鶏、チンゲン菜、マッシュルーム、チーズが入っています。

 

全体的に美味しいですがトマトの酸味で麺に和えてある桜えびの風味が消えている気がします。

蒸し鶏も個人的には合わない気がします。

もう少し改善の余地があるかと思います。

 

他のお店のつけナポリタンも試して見たいですね。

 

 

ご馳走さまでした。

 

【お店情報】

Coffee Shop アドニス

●住所 〒417-0051 静岡県富士市吉原2丁目3−16

●電話番号 0545-52-0557

●営業時間 11:00~19:00(つけナポリタンの提供は11:30から)

●定休日 火曜木曜

●駐車場 あり

 

 


f:id:namasute05:20180926222724j:image

岳南鉄道の車両です。

ハロウィーン仕様です。

 

 

 

 


f:id:namasute05:20180926222756j:image

住宅の真横を通っています。

江ノ電みたいですね。

 

 


f:id:namasute05:20180926222850j:image

祝日の昼間ですが、商店街は棄てれていました。

 

【静岡県 浜名市】クラフトビール バーベキュー Octagon Brewing オクタゴンブルーイング 

 


f:id:namasute05:20180924104332j:image

2018年にできたクラフトビールのお店です。

店内でクラフトビールを作っています。

 

浜松駅からは徒歩8分程で繁華街にあります。

 

 


f:id:namasute05:20180924103731j:image

ちょうど仕込み中でした。

店内はとてもおしゃれな内装です。

 

 

 


f:id:namasute05:20180924103834j:image

ビールメニュー。

自家製ビール以外にも、国内外のクラフトビールを取り扱っています。

写真がぶれていますね、自家製クラフトビールは小が600円、大が900円くらいで、国内外のビールはもう少し高めです。

 

 


f:id:namasute05:20180924103844j:image

おつまみメニュー。

バーベキューが絶品らしいです。

 

 


f:id:namasute05:20180924104025j:image

飲み比べセット 1300円

お好きなビールを4種類選べます。

写真を撮る前に飲んでしまいました。

すべて店内で作られたビールを選びました。

 

 


f:id:namasute05:20180924104256j:image

バーベキューレギュラー(1~2人前) 1500円

このお肉全部美味しいです。燻製されたような良い薫りがして、じっくりと調理しているのでとても柔らかいです。

ビールにも合いますし、付け合わせのトーストに挟んでサンドイッチにしても美味しいです。

 

ビールもバーベキューもとても美味しいです。

店内はお洒落なのでデートにも向いています。

 

 

ご馳走さまでした。

 

【お店情報】

Octagon Brewing

●住所 〒430-0944 静岡県浜松市中区田町315−25

●電話番号 053-401-2007

●営業時間 平日18:00~23:00 金曜18:00~0:00 土曜17:00~0:00 日曜15:00~21:00

●定休日 火曜

 

 


f:id:namasute05:20180924135638j:image

浜松駅から名古屋方面に数駅進んだ弁天島に行きました。海に鳥居が立っており、まったりした雰囲気で落ち着けるスポットです。

ホテルやレストランもあります。

 

この弁天島周辺ではスッポンや牡蠣の養殖が盛んなようです。

かきかば丼というご当地グルメもあるみたいなので今度食べてみたいと思います。